今日のモーツァルト
10/24:出来事:1772年:父と二人で3回目のイタリア旅行に出発した。
1790年:シュヴェツィンゲンに遠足。夜はマンハイムでドイツ語による「フィガロの結婚」初演を観た。


RSSへ追加 はてなRSSへ追加 Livedoorへ追加 Google Readerへ追加 My Yahooへ追加

モーツァルトランキング2013

2013年のモーツァルト演奏会について集計結果を報告します。

総論

2013年にモーツァルトを演奏したコンサートの総数は、2,082と、わずかながら増える兆しが見受けられます。

演奏会数の推移
2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013
回数 3,339 1,941 2,001 2,135 1,902 1,903 2,047 2,082

月別に内訳を見ると、概ねコンスタントに演奏されるようになったという印象です。9月で大きく前年割れした分を10~12月で取り戻すことができました。また、4月に新潟、5月に鳥栖でラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭のテーマとして取り上げられたことも、この月のコンサートを押し上げる要因となっています。

月別演奏会数
年/月 合計 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013 2,082 128 134 192 165 191 187 177 120 160 231 199 198
2012 2,047 134 141 202 162 154 170 187 128 200 198 202 169
前年比 35 -6 -7 -10 3 37 17 -10 -8 -40 33 -3 29

演奏ジャンル別には、昨年はリサイタルや合唱の比重が高まる傾向がみられましたが、今年は再度室内楽やオーケストラに回帰する傾向が強くなりました。

タイプ別演奏会数
年/月 合計 オーケストラ 室内楽 リサイタル オペラ 合唱声楽 その他
2013 2,082 478 715 570 158 95 66
構成比(%) 100.0 23.0 34.3 27.4 7.6 4.6 3.2
2012 2,047 463 624 610 160 112 78
構成比(%) 100.0 22.6 30.5 29.8 7.8 5.5 3.8
前年比(指数) - 0.4 3.8 -2.4 -0.2 -0.9 -0.6
演奏曲ランキング

演奏された曲目のランキングは、8位まで前年と同じ曲が占めました。第一位の「フィガロの結婚」は、演奏回数も増え、年間55回、月平均4.5回もオペラ全曲が公演された計算になります。昨年までは取り上げられることがさほど多いとは言えなかった「クラリネット協奏曲」や「フルート協奏曲第1番」がベスト20位に登場したのも今年の傾向です。

会場ランキング

開催会場ランキングの1位東京文化会館(78)、2位東京オペラシティ(65)は不動でした。3位には兵庫県立芸術文化センター(53)が入り、4位はサントリーホール(50)、5位横浜みなとみらいホール(40)の順となりました。8位にりゅーとぴあ、19位に鳥栖市民文化会館が入っているのは、ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭の会場となったことによるものです。また、震災で被災し改修工事を行っていたミューザ川崎は20位に返り咲きました。

ランキング2013はこちら
ランキング2012はこちら
ランキング2011はこちら
ランキング2010はこちら
ランキング2009はこちら
ランキング2008はこちら
ランキング2007はこちら
ランキング2006はこちら
ランキング2006はこちら